商品詳細

【10500円以上送料無料】スタジオジブリ ZIPPO コレクション 紅の豚 SAVOIA S-21 NZ-06

【10500円以上送料無料】スタジオジブリ ZIPPO コレクション 紅の豚 SAVOIA S-21 NZ-06
【10500円以上送料無料】スタジオジブリ ZIPPO コレクション 紅の豚 SAVOIA S-21 NZ-06

8,400円

サイズ H 約56mm ×W 約37mm ×D 約13mm 素材 真鍮 / デザイン(真鍮古美加工) 保証 ZIPPO社による永久保証 付属品 スタジオジブリ仕様木製BOX 備考 シリアルナンバー刻印モデル※シリアルナンバーはお選び頂けません。
その他サービス 無料簡易ラッピングサービス   スタジオジブリ ZIPPO コレクション 紅の豚 SAVOIA S-21 NZ-06 紅の豚 -STORY-1920年代末、世界恐慌の嵐が吹き荒れるイタリアと、バルカン諸国に囲まれたアドリア海。

そこでは、食い詰めた飛行艇乗りたちが空賊となって暴れ回り、そんな彼らを追う賞金稼ぎたちとの間で、連日のように激しい戦いが繰り広げられていた。

中でも空賊が恐れていたのは、かつて空軍の英雄だったポルコ・ロッソ。

彼は軍に戻ることを拒み、自分で自分に魔法をかけてブタになってしまったが、パイロットとしての腕前は全く衰えていなかった。

そんなポルコを疎ましく思う空賊連合は、ミスター・カーチスという男を雇ってポルコを叩きのめそうとするが…。

SAVOIA S-21とは、ポルコ・ロッソの操縦する、飛行艇で、エンジンはフィアット・フォルゴーレ A.S.2 水冷 V 型 12 気筒、エンジン前端下部にラジエーター(冷却器)を搭載、排気管が左右それぞれ集合管し、エンジン上面にこぶ上のナセル(2 列)という構成になっている。

また、最高速度は 330 km/h とのこと。

機首は7.92 mm シュパンダウ機銃 1 丁、点検ハッチをフィオの座席に改造も施されている。

 それに、720馬力もある。

 フィオの改造のおかげかな。

尾翼の紋章は、ポルコの故郷であるジェノバの市章です。

スタジオジブリの名作の数々がZIPPOで蘇る「スタジオジブリZIPPOコレクション」シリーズ。

 商品の本体裏面には、シリアルナンバーも刻印されています。

(※シリアルナンバーはお選び頂けません。

)スタジオジブリ仕様の木製BOXも愛らしいデザインで必見です。

これを機会に、再び映画を観てみるのも面白そうですね。