商品詳細

FRANCE LACOSTE(直輸入フランスラコステ)#L1212 S/S PIQUE POLOSHIRTS(半袖 鹿の子 ポロシャツ) NAVY(166)

FRANCE LACOSTE(直輸入フランスラコステ)#L1212 S/S PIQUE POLOSHIRTS(半袖 鹿の子 ポロシャツ) NAVY(166)
FRANCE LACOSTE(直輸入フランスラコステ)#L1212 S/S PIQUE POLOSHIRTS(半袖 鹿の子 ポロシャツ) NAVY(166)

11,990円

【ブランド】1933年にフランスのテニスプレーヤー、ルネ ラコステによって考案されたテニスシャツです。
70年以上もスタンダードアイテムとして世界中で支持されている訳は、やはりその完成されたデザインと着心地、そして誇らしげに付けられたワニのマークです。

【アイテム】現在は様々な国で展開されているラコステですが、当店では本国フランスで販売されている商品です。

2つボタンのプラケットとテニスカラーは多くの模倣を生み出しました。

何度か変更はあるものの存在感のあるワニのマークのついたタグです。

お馴染み、ワニのワンポイントです。

※店頭でも販売を行っている為、サイズによって在庫切れ販売終了となる場合がございます。

あらかじめご了承下さい。

在庫のお問合せはボタンからお願い致します。

※三軒茶屋店舗の店頭価格とネット上での販売価格が運営の都合上違っている場合がございます。

何とぞご了承ください。

●オリジン:フランス ●原産国:EU●素材品質:コットン100%●カラー:ネイビー商品写真につきましては、なるべく実物に近づけるよう努力しておりますが、環境により若干異なる場合がございますことをご了承ください。

ご不明の点はお問い合わせください。

サイズ2345肩幅cm43444648脇幅cm47505356着丈cm69727578袖丈cm19212325 LACOSTE(ラコステ)一覧はこちら CUT&SEW(カットソー)一覧はこちら   「人生いろいろラコステいろいろ」  えーと、まず本コラムのタイトルの「MADE INフントニモー」ですけども。

直訳すると「フントニモー製」?「フントニモーで作られている」?ていうか、これあってる? まぁそれはともかく、40も半ばを過ぎたポパイオヤジってぇやつ(オレのこと)は、哀しいかな、この「MADE IN○○○」ってタグに未だに異常に反応しちゃうのよね。

もちろん、○○○の部分はUSA、ENGLAND、FRANCE、最近はITALYも許容守備範囲。

ここんところが、間違ってもCHINAとか、PERUとか、ホンジュラスだとか、そんなアータね、行ったこともないような国であってはならぬわけである。

しかしいつまでたぁーってもそんなことにこだわるのは、すっかり自分がオヤジになった証であって、いまやセレクトショップでも平気で日本製の「ラコステ」のポロシャツを扱ってる時代なのだ。

フントニモー、なんだよ、今になって「ラコポロは、日本製がいちばん昔のフランス製に近い」ってさぁ〜。

怒ったオレは真実のインポートラコポロを求めて、さっそく『セプティズ』に巡回に向かったのである。

言っとくけど、店長の玉木さんにラコポロを語らしたら長くなるよ。

「昔のワニはいまのワニよりも尻尾が数ミリ上に向いてるんだよ」なんて話をえんえんと聞かされる。

それを飽きもせずにえんえんと聞いちゃうオレもオレだけど。

 ぐふふ、でもそんな玉木店長もラコポロの下にTシャツなんか着ていやがった時期があることを、オレは知っている。

一時そういう着方が流行ったのだ。

フントニモー、ダメダメ、そーゆうのは。

フレンチラコはちょうちん袖がパツンパツンのサイズをだね、クタクタになるまで着込んでだね、胸の2ボタンをVネツクのTシャツでも着てるがごとく全開にして着なければ、ねばならぬなのっ。

そういうオレも30枚は持ってるフレンチラコ。

最後のフランス製が出回った時期とその着方が流行った時期が一緒でさぁー、あわてて買い集めた最後のフレンチラコ、下にTシャツが着られるようにってんで全部サイズ5でやんの。

それじゃダメじゃん。

トホホ。

 そういうわけで、いま着られる、真実のラコポロを久々に新調しよっかとセプティズを覗いたら、これがアータ、驚いたのなんの。

フレンチラコ、うんうん、それは知ってる。

なぅあにぃ〜、ワニが銀色のシルバーラコ?なぅあにぃ〜、鹿の子でも素材が違うミニピケ?なぅあにぃ〜、着丈が短くてタイトフィットのイタリアンフィット?着丈だけが、ちょい短いアメリカラコ? ややこしや〜、ややこしや〜。

いったいいつからラコステはこんなに複雑になってしまったのだ。

犯人はクリスファー ルメールか? 真実のインポートラコはラコでも、セプティズにはいまどきのラコポロが何種類も揃っていて、ラコステといったらフレンチラコかアメリカ製のアイゾッドの2種類しか知らないポパイオヤジは、いったいどのワニを選んでいいんやら、サッパリワケワカンネ。

  オレはズラリといろんなラコステが揃った棚を前にして、うっかり間違えて禁煙のスターバックスカフェに入ってしまって何種類もあるコーヒーのオーダーの仕方がわからずにオロオロしてるオヤジ状態になってしまった。

人生いろいろラコステもいろいろ。

もうMADE INどこのでもいいから、ワニください。