商品詳細

 バックカメラ 見下ろしモード搭載【上から見た映像にデジタル変換】SANYO サンヨー バックカメラ CCA-BC200 リアビューカメラシステム

 バックカメラ 見下ろしモード搭載【上から見た映像にデジタル変換】SANYO サンヨー バックカメラ CCA-BC200 リアビューカメラシステム
 バックカメラ 見下ろしモード搭載【上から見た映像にデジタル変換】SANYO サンヨー バックカメラ CCA-BC200 リアビューカメラシステム

22,699円

バックでの駐車が苦手な方へオススメ!リアビューカメラの映像をデジタル変換しより見やすく表示する新しいタイプのリアビューカメラシステムです。
RCA端子(ビデオ入力端子)のあるモニターならどれでも接続可能です。

便利な2つの特殊表示機能にガイドライン表示機能付き(見おろしモード/歪み補正モード時)2つの特殊表示機能に加えてガイドラインも表示可能でバック駐車を強力サポート!●通常モード:(オリジナル) 左右約135゜、上下約105゜と幅広く見渡せる広角レンズを採用。

ルームミラーやサイドミラーでは見えない死角もカバーしてくれますが、広角レンズの使用により映像に歪みが発生します。

●歪み補正モード:広角レンズ特有の歪みのある映像を、歪みを補正した見やすい映像にデジタル変換。

車の後方を違和感のない自然な映像で確認できるため、駐車がしやすくなります。

●見おろしモード:リアビューカメラの映像を、上空から見るような映像にデジタル変換。

停車位置までの距離がわかりやすく、スペースぎりぎりまで寄せての駐車がしやすくなります。

※見おろしモード時にはカメラに映っていないエリアを画像処理するため、画面下左右が黒三角になります。

●ガイドライン表示機能車幅、2m/1m/50cm先の目安線を、カメラ映像上に重ね表示。

車が駐車場に対して平行に進んでいるかどうかなどを確認しやすくなります。

※カメラの取り付け位置によっては、車体の一部が車幅を示すガイドラインより大きく映ることがあります。

カメラ取付位置補正機能(見おろしモードのみ)●上下高さ設定カメラの取り付け位置が高くても低くても、見やすい視点(高/低)からの映像に設定できます。

●センター調整カメラ取付け位置がセンターからずれていても、カメラを車のセンターに取付けたような映像に調整できます。

※センター調整した場合、歪み補正モードでは車幅ガイドラインの位置が左右どちらかに移動して表示されます。

製品仕様セット内容: ●リアビューカメラ(コード長:約8m)●メインユニット●カメラブラケット●カメラ取付けねじ × 2●六角レンチ●電源コード(コード長:約1.5m)●スイッチケーブル(ケーブル長:約2.5m)●映像接続(RCA)ケーブル(コード長:約2.5m) ●ケーブルクランパー × 10●クリーナークロス●束線バンド × 2●防水パッド●マジックテープ●両面テープ●取扱説明書(保証書付き)●調整用紙テープ ●外部電源定格電圧…DC12V ●最大消費電流…約300mA●出力映像…鏡像(※鏡像とは、バックミラーやサイドミラーと同様に左右反対に映る像のこと:後方確認用)●撮像素子…カラーCCD固体素子1/4インチ ●画素数…総画素数:約27万画素、有効画素数:約25万画素 ●画角…水平:約135゜、垂直:約105゜(オリジナル映像表示時) ●最低照度…約1.6lx ●映像出力…1Vp-p(75Ω)NTSC方式 ●動作温度範囲…?20℃?+60℃ ●保存温度範囲…?30℃?+80℃ ●外形寸法…カメラ部:28(幅)×23(高さ)×25(奥行)mm(突起部含まず)、         メインユニット:86.5(幅)×28(高さ)×65.6(奥行)mm(突起部含まず) ●質量…カメラ部:約160g(ケーブル含む)、メインユニット:約170g